1週間でプログラマーになろう。(30分のプログラミング学習、入門講座)

1週間でプログラマーになる実践講座の画像 プログラミング講座
cattle
cattle

プログラミング未経験者の方が、初めの一歩を確実に踏み出せる実践講座です。プログラミングを自身の生活に生かせる様になります。将来の具体的なイメージが湧く所まで、まずは一緒に進んで行きましょう。

『この講座の概要』

プログラミングの「基礎」と「考え方」が身に付きます。
必要な物は、Googleのスプレッドシートだけ。
全て無料で実践出来ます。

今回扱うのは、JavaScript(ジャバスクリプト)というプログラミング言語です。WEBサービス開発で広く用いられており、PC/スマホゲームも作れるようになります。※ GoogleAppsScriptを用いて、より学習コストを低下させています。

世界中に様々なプログラミング言語がありますが、種類が違っても扱い方や考え方は共通点が多いです。どれか一つでも理解できる言語があると、他言語の習得がとても楽になります。

ロードマップ – 貴方がプログラミングを学習し、入門講座を終える未来

スタートライン』

プログラミング言語を扱ったことが無い。
スプレッドシートを使った事が無い。
難しい専門用語はわからない。

矢印の画像

Googleスプレッドシートを始めましょう。(30分)

スクリプトエディタで、プログラムの基本を学びます。(2時間)

実践形式の練習問題を解き、自信を付けましょう。(30分)

矢印の画像

スプレッドシートで、実用的な物を作ってみよう。(30分)

矢印の画像

ゴール』

スプレッドシートの学習を継続し、より実用的な物を作れます。
友達や同僚、自分の子供にも教えてあげましょう。

貴方が1週間で習得したJavaScriptには、無限の可能性が広がっています
Discord, LineでBotを作ってみませんか。
PC/スマホ ゲーム、独自WEBサイト開発に挑戦出来ます。

IT企業に転職し、新しい自分を見つける。

貴方の専属プログラミング講師(子牛)

cattle
cattle

さっそく、今日から30分間の勉強習慣を始めてみましょう。私も初めは初心者でした。毎日地道に独学を進めて、私の場合はゲームを作りました。この経験がきっかけとなり、29歳実務未経験の状態からIT企業への転職に成功し、1年後には月収が60万円を超えました。

就職活動では以下の様な作品を活用し、100倍以上の倍率を勝ち抜く事が出来ました。

実践講座で詰まってしまった時は、記事コメント欄、又はtwitterからご質問頂けます。

1週間でプログラマーになろう。(30分のプログラミング学習、入門講座)

1日目:Googleスプレッドシートを始めよう。

2日目:条件分岐 (if) を使ってみよう。

3日目:繰り返し処理 (for) で遊ぼう。

4日目:関数 (function) を作ってみよう。

5日目:変数 (val) と 配列 (array) を理解しよう。

6日目:実践ゲーム!問題を解いてみよう。

最終日:実生活に生かしてみよう。

コメント