TODOリストを作って、タスク管理を行いましょう。

todolistのイメージ画像 技術コラム

IT業界(Web開発、プログラミング)だけでなく、日常的な仕事や遊びにも活用出来るライフハック術です。

TODOリストを作って、タスク管理を行いましょう。

TODOリストとは?

やるべきことを纏めたリストです。それらを日程ごとに予めスケジュール設定して、毎日自分の作業進捗をチェックするのが、タスク管理です。

タスク管理の必要性とメリット

開発作業をしていると、あれもやらないと、これもやらないといけない、といった様にどんどん作業が溜まっていき覚えていられなくなります。そんな時に、何かしらの手段でタスクを管理しておけば、思いつく度にタスクを追加すれば良いだけなので、今やっている作業に集中出来ます。

また、無理の無い範囲でスケジュールを組んで置けば、作業がずるずると先延ばしになる事を防げます。自分の目標まで、現状ではどの程度の位置にいるのか把握出来るのも良い点です。

また、タスクを文章化して残して置けば、ノウハウが蓄積されて行きます。今後、有益な情報を手に入れたら、どんどんタスクの中にメモを残して行きましょう。これが最大のメリットです。

タスク管理に、便利なツール

私が使っているのは、Trelloと、BackLogです。どちらも非常に使いやすいです。個人利用の場合は、無料で扱えるTrelloをおすすめ致します。

Trello – トレロ

Trello公式ページ

無料です。とてもシンプルなデザインで、自由な使い方が出来ます。複数人で使う事も出来ますが、どちらかと言うと、個人で利用するケースの方が使い易いかと思います。その理由としては、複数人だと、使い方がある程度不自由(きっちりしてる)でないと見辛く成り兼ねない、作れるボード数に制限がある点が主な理由です。

BackLog – バックログ

BackLog公式ページ

有料です。Gitのリポジトリも管理出来る上に、タスクの親子関係を簡単に作れるので便利です。複数人で大規模なプロジェクトに挑む場合、TrelloよりもBackLogをおすすめ致します。

タスクの運用例

以下の様な形で運用しておくと、将来振り返った時に有益な情報源となります。

〇〇を実現する。

https://*****************
上記URLを参考にして、〇〇を実現した。

  • その後に、うまくいかない事があったらその内容を具体的に追記しておく。
  • その改善案と、解決方法も明記する。

〇〇の調査を行う。

なぜその調査を行う必要があるのか、具体的な理由を明記します。

  • 調査結果を追記します。
  • 問題があれば、その内容と代替え案、解決方法も明記する。

〇〇の動作確認

チェックリストを使って、確認漏れが無い様にします。

  • 〇〇が正しく登録できているか?
  • 〇〇の計算結果は正しいか?
  • 〇〇に想定しない値が入力された時はどうなるか? など

まとめ – タスク管理のメリット

・今向き合ってる作業に集中出来る。

・作業がずるずると先延ばしになる事を防げる。

・ノウハウを蓄積出来る。

コメント